ビルケンシュトックの靴を愛用していただいているお客様のために、また好きな靴と長く付き合っていただけるように、そんな想いを込めて。10月から11月末までビルケンシュトック各店舗にて無料会員サービス「FitClub(フィットクラブ)」のお客様限定でシューケアイベントを開催しています。今回は、10月14日ルミネ大宮、15日浦和パルコにて開催されたシューケアイベントの様子をご紹介いたします。
Photo: matsuki kousuke

10/14 sat <ルミネ 大宮>

10月14日(土)は、ルミネ大宮にて。明るく開放的な店内には、イベント開始前からお客様のシューズが多数並びます。

無料でシューケアを行えるということで、開店から多くのお客様がご愛用のシューズと共にご来店。実際にシューケアイベントに参加されたお客様の声を伺ってみると、「夏前にサンダルを購入し、ずっと履いていたもの。そんなに履き込んではいないけれど、長く使いたいと思ったので、この機会に早めにケアしてもらいに来ました。ケアだけでなく、どんなアイテムを使いどうしていけばいいか、これから長く付き合える方法も教えてもらえたのでよかったです」と、満足の様子。
また、別のお客様は、「1年くらいずっと履いていたので、そろそろお手入れを、と考えていたときに、ちょうどいい機会があったので伺いました。実際に目の前でケアの仕方を見せてもらえて、ポイントも教えてもらえたので、自分でもこまめに実践していきたいですね」と、セルフケアにもとても意欲的です。

10/15 sun <浦和 パルコ>

10月15日(日)は浦和パルコにて。左側の階段部分に並んだお客様のシューズがクリーニングされ、徐々に綺麗な状態に変わっていきます。

当日に履いてきたシューズをケアしている間は、リラックスして頂けるようにルームシューズ〈アムステルダム〉をご用意。

ビルケンシュトック以外のシューズも無料でクリーニング。

「たとえばスエードレザーのシューズの場合、ビルケンシュトックの店舗で取り扱っているシューケア用品〈コロニル〉のオーガニックバンブーローションを表面が染みるくらいにたっぷりとふりかけ、毛の中に溜まったホコリや汚れを浮き上がらせてクレープブラシではらっていきます。そのあとは栄養付与と防水効果のあるプロテクト&ケアをスプレーし、まんべんなく毛並みを整えればOK。自宅でもぜひ実践してみてください」と、今回のシューケア担当・早乙女。

見違えるほど綺麗になった毛並みは、パッと見でもわかるほど。これでまた、なお愛着を持って長く履くことができるようになりました。

ケア後は、ご自身でケアしていただく際の参考になるよう、実際に使用したシューケア用品がわかるチェックシートをお渡し。どんなシューズでも、定期的にケアすることで、格段に長持ちします。

今後も、10月28日(土)心斎橋から、11月26日(日)札幌パセオまでシューケアイベントは続きます。これを機に、お気に入りの靴をよみがえらせてみては? また、簡単に自宅でできるセルフケアの方法も「お手入れサプリ」にてご紹介しておりますので、ぜひお試しください。


― SHOE-CARE EVENT 2017 開催 ―

全国のビルケンシュトックショップ及び、セレクトショップ・クオリネストでは10月~11月までの2ヶ月間、昨年もご好評頂いた【SHOE-CARE EVENT 2017】を開催いたします。今回は全国18店舗をシューマイスターが回り、皆様のご愛用のシューズをより綺麗にクリーニングいたします。今回ご紹介したセルフクリーニングでのお悩みなどもシューケアマイスターにご相談頂けますので、この機会にぜひシューケアイベントにお越しください。

今回、【SHOE-CARE EVENT 2017】にご来場いただけない方も、べネクシーではビルケンシュトックフットウェアのリペア、ライナークリーニングサービスを常時承っております。サービスのお申し込み及び、ご対応可能なモデル、サービスへの詳細はお近くの店舗にてご相談ください。
さらに、無料会員サービス「FitClub(フィットクラブ)」にご入会いただいているお客様は、特典としてサービスを10%OFFでご利用いただけ、またフットウェアにあわせた適切なケア方法のご紹介やそれぞれのご購入時期に合わせた修理のご案内などを個別に行っております。この機会にぜひご登録ください。