春夏ファッションのトレンド・ワード「スポーツ」。街中でもスポーツ・アイテムを取り入れたスタイルをよく目にしますが、「アリゾナ」とともに楽しむスポーツ・ミックス・コーディネートを全3回にわたり、アスリート、ショップスタッフ、スタイリストに提案して頂きました。ラストは、“スポーツ”とリンクするセレクトショップやアウトドアブランドのスタッフの皆さんに、それぞれのショップらしい、機能的なアイテムを取り入れたおすすめのスタイルを教えて頂きました。
Photo: nagamine takuya (1,2,4), oshio kentaro (3)

01 EN ROUTE

EN ROUTE 01 | 
PR
 川崎匠さん

シワになっても雰囲気のよいコットンタイプライター素材で作られた、オリジナルのジャケットとイージーパンツのセットアップは、ドライな着心地なので、「アリゾナ」とも軽快に合わせられます。インナーもスポーティな機能素材やデザインにすると休日感が強くなるので、今日はお気に入りの古着のアーティストTシャツで自分らしさとトレンド感を出しました。 ジャケット(EN ROUTE)¥28,080 パンツ(EN ROUTE)¥15,120 その他私物

EN ROUTE 02 | 
セールスパーソン 吉田麻衣子さん

EN ROUTEらしいモノトーンのモードスタイルです。パンツはジャージ素材ですがピンタックデザインなのでキレイめのコーディネートにも取り入れやすいですし、スリットが入り軽さもあるので、「アリゾナ」との相性もいいと思います。切り返しのデザインが効いたTシャツには、〈TAN〉のブラトップを合わせました。ニット素材でセクシーよりはヘルシーな感じを意識しています。 ニット(TAN)¥25,920 パンツ(EN ROUTE)¥16,200 その他私物

02 STYLE & PLAY GREAT YARD

STYLE & PLAY GREAT YARD 01 | 
ショップスタッフ 小野真之介さん

仕事終わりにダンスもしているので、動きやすくデザイン性に優れたものを選ぶことが多いです。耐久性の高いコーデュラ素材を表地に使ったサーマルとガーゼの3層レイヤード風のシャツに、〈ホワイトマウンテニアリング〉のサルエルタイプのショーツを合わせました。素材でスポーティさを出し、「アリゾナ」との組み合わせも考え、リラックスしたシルエットにしています。 シャツ(アレキサンダーリーチャン)¥17,280 パンツ(ホワイトマウンテニアリング)¥28,080

STYLE & PLAY GREAT YARD 02 | 
ショップスタッフ 小坂方子さん

普段からピンクをキーカラーにコーディネートを考えていますが、今日は吸水・速乾素材でスポーツにも最適な〈アレキサンダーリーチャン〉のTシャツがポイントです。メンズサイズをワンピースのようにゆったりと着て、ナイロン素材のキュロットにレギンスを合わせました。スポーティな感じが強く出過ぎないように、サイズ感やデザイン性でバランスをとっています。 シャツ(アレキサンダーリーチャン)¥10,800 キュロット(ホワイトマウンテニアリング)¥19,440 その他私物

  • [ SHOP INFORMATION ]
    STYLE & PLAY GREAT YARD
    東京都渋谷区神宮前4-26-3
    営業時間:11:00〜20:00
    https://spgy.jp/

03 BEAMS & BEAMS BOY

BEAMS & BEAMS BOY 01 | 
ショップマネージャー 長谷川和孝さん

春夏で人気の〈チャンピオン〉に別注したメッシュのフットボールシャツに、ディテールまでこだわっているオリジナルの6ポケットパンツを合わせました。90年代のストリート感のあるコーディネートですが、今っぽいシルエットに置き換えて、全体的にスッキリとまとめています。ボトムをチノパンやチェックパンツに変えて、上下の雰囲気を変えるのもおすすめですね。 Tシャツ(チャンピオン×ビームス)¥8,856 パンツ(ビームス)¥12,960 サングラス(オークリー)¥20,520 その他私物

  • [ SHOP INFORMATION ]
    ビームス 原宿
    東京都渋谷区神宮前3-24-7 1F・2F
    営業時間:11:00〜20:00
    http://www.beams.co.jp/

BEAMS & BEAMS BOY 02 | 
ショップマネージャー 切田みずきさん

動きやすさはそのままに、スラックス素材にすることでアウトドア感が抑えられた、別注の〈グラミチ〉のパンツに、大きめのギャザーシャツをタックインしました。「アリゾナ」の抜け感がちょうどいい、ゆったりとした着こなしですが、襟付きのシャツや素材感でラフになり過ぎないように気をつけました。アクセントとして大ぶりのシルバーアクセサリーをつけています。 シャツ(エーアイイー) パンツ(グラミチ×ビームス)¥13,823 その他私物

04 HELLY HANSEN

HELLY HANSEN 01 | 
ショップスタッフ 蛯原将矢さん

インナーの白いTシャツを挿し色に、「アリゾナ」のブラックに合わせたワントーン・コーディネートです。防水ジャケットを広めたブランドだけに、このジャケットもシームテープで補強されているので水を通さず、ナイロンショーツも撥水加工が施されています。上下ナイロンでスポーティさを出しながらも、タウンウェアとして梅雨の季節にも便利な組み合わせです。 ジャケット (ヘリーハンセン)¥13,000 Tシャツ(MXP)¥8.800 ショーツ(ヘリーハンセン)¥7,900 ソックス(ヘリーハンセン)¥2,500 その他私物

HELLY HANSEN 02 | 
ショップスタッフ 井上香菜子さん

この春夏は無地のアイテムをおすすめしていますが、今日は運動にも最適な消臭効果のあるマキシフレッシュプラス素材を使用したTシャツに、ナイロンの素材感とシルエットが特徴的なマキシ丈のスカートを合わせました。ホワイト×ネイビーのHELLY HANSENらしいカラーリングとアクティブなスタイルで、これからの夏フェスやアウトドアにもおすすめです。 Tシャツ(MXP)¥8,300 スカート(ヘリーハンセン)¥12,000

ショップスタッフの方々が着用したアイテム